保土ヶ谷区星川で痛みの少ない歯科・歯医者をお探しなら

〒240-0006
神奈川県横浜市保土ヶ谷区星川 1-1-2 ダイゴプラザ2F
相鉄線「星川駅」より徒歩1分

診療時間
9:30~13:00 × ×
14:30~18:30 × ×

▲:9:00~13:00 △:14:00~16:00
休診日:木曜・日曜・祝日
祝日がある週の木曜日は診療しております。

お電話でのご予約・お問い合わせはこちらへ

045-331-6316

ほしでんブログ

 

『噛むことの重要性』

しっかりとよく噛んで食べるように言われますが

どうして噛むことは重要なのでしょうか。

 

〈ひみこのはがいーぜ〉

よく噛んで食べることには、おもに8つの効果があります。

この効果を標語にしたものが、“ひみこのはがいーぜ”です。

 

①ひ 肥満防止

よく噛むと肥満防止につながります。

ゆっくりと食事をすると満腹中枢が反応して大食いを防ぐことができます。

逆に早食いの人は満腹中枢が反応する前にどんどん食事をしてしまうため、食べ過ぎてしまうのです。

 

②み 味覚の発達

よく噛んで味わいながら食事をすると、素材本来の味を楽しむことができます。

日ごろから薄味を心がけ、繊細な味覚を持てるようにしましょう。

 

③こ 言葉の発音がはっきり

よく噛んで食べると、顎やお口の周りの筋肉が発達するため、滑舌も良くなります。

筋肉の発達により、顔の表情も豊かになります。

 

④の 脳の発達

噛むと脳に刺激がいくため、脳の発達を促進します。

朝ごはんをしっかりと食べる子は、学校での成績も良くなる傾向にあります。

高齢者であれば、認知症予防にもつながります。

 

⑤は 歯の病気を予防

よく噛むと唾液がたくさん出ます。

唾液は自浄作用があり、歯の表面をきれいにするのを助けてくれるため、虫歯や歯周病予防へとつながります。

 

⑥が がん予防

唾液の中には、発がん物質の発がん性を消す働きをする酵素が含まれています。

よく噛むことはがん予防にも効果的です。

 

⑦いー 胃腸の働きを促進

よく噛んで食べると食べ物が細かくなるため、消化吸収しやすくなります。胃腸への負担も軽減されます。

 

⑧ぜ 全身の体力向上と全力投球

人は頑張るときや力が必要な時、グッと歯を食いしばります。

歯をくいしばることで瞬発的な力が増えることがわかっています。

検診・歯石取り・歯のクリーニング・フッ素塗布などもご予約いただけます。3ヶ月先のご予約もお気軽にどうぞ。

045-331-6316

診療時間

 
午前 × ×
午後 × ×

午前:9:30~13:00
午後:14:30~18:30
土曜日は9:00~16:00まで

休診日:木曜・日曜・祝日
祝日がある週の木曜日は診療しております。

045-331-6316

〒240-0006
神奈川県横浜市保土ヶ谷区星川 1-1-2 ダイゴプラザ2F

相鉄線「星川駅」より徒歩1分